お寺の中で人気の「18品の朝ごはん」で癒される!?

先日の朝のTVで、お寺の中で「すごく人気のあるレストラン」が紹介されてい
ました。
朝起きるとすぐTVをつけたまま用事をするのですが、朝は大体忙しいので何と
なく聞いている方が多く、何か気になる話題があるとちょっと見たり、メモし
たりします。

~~~~~~~~~~~~~~

「人気のあるお寺のレストラン」で紹介された1つが「築地本願寺のカフェ・
Tumugi」です。2017年にオープンされたそうですが、このTumugiの朝食が
スゴイ!のです。

東京メトロ日比谷線築地駅の出口1から徒歩約1分、築地本願寺の敷地内にあ
るインフォーメーションセンターの中にあるそうです。

ここの朝食メニュー「18品の朝ごはん」(¥1800)。
お盆の上に色とりどりの小皿に16種類のおかずとおかゆ(無料でお変わり可
能)、お味噌汁といっぱい並んでいて圧倒されます。
朝からたくさんの方がこのメニューお目当てでお見えになるそうです。

残念ですが私は兵庫県明石市に住んでいますので、遠すぎて行きたくても行け
ませんが、関東にお住まいの方は、ぜひ築地本願寺にお詣りされて、朝食を
召し上がってみてください。
その他ランチやスイーツなどたくさんのメニューがあるようですので、女性に
とってはとても嬉しいですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~

<なぜ18種類?と思いませんか?>
これは阿弥陀如来の48の誓願の1~48のうちの第18番の願から付けられたそ
うです。
第18願というのは・・・「至心、信楽(しんぎょう)、欲生(よくしょう)我
欲の三心を持って念仏すれば必ず往生するようにさせる」という誓願で、日本
の浄土宗では特に重要視され、48願中の王本願と呼ばれている。
(ブリタニカ国際大百科事典小項目事典より)
至心信楽・・真心を持って仏を信じ願うこと。
欲生我欲・・弥陀の浄土に生まれたいと願うこと。
往生・・死後安楽な清浄真実の世界に生まれること。

第18番願を分かりやすく説明させて頂きますと、
「本当に安心できる世界に、命あるすべてを平等に生まれさせたい」という願
いだそうです。

~~~~~~~~~~~~~~~~

ちょっと難しいお話になりましたが、いろんなものには深い意味があったりす
るんですね。
私は勝手な時の神頼みくらいであまり信心深くないですが、私の母はクリス
チャンでした。

母はもう20年近く前に亡くなりましたが、今になって思うといろいろ悩みが
あって宗教の道に入り、心のよりどころになっていたのではないでしょうか?
私はその当時仕事で忙しくしていて心身ともに余裕がなく、母の悩みをあまり
聞いてあげれなかったことをとても後悔しています。😢

ご両親がいらっしゃる方は少しでもいいからお話し相手になってあげてくださ
いね。😊✌

  ~~~~~♡♥~~~~~♡♥~~~~~♡♥~~~~~

アーカイブ

このページのトップへ