【婚活】「妥協したら負け!じゃない」・・・足りないところは補い合えばいいのです。


「今年こそはいい相手を見つけるぞ!」と年初に誓ったあなた、いいお相手を
見つけられましたか?
見つけられた方は良かったですね!

まだいいお相手を見つけられなかったあなた、今年もあと残りわずかになって
しまいましたね。でも、まだまだチャンスはあります!
あなたの気持ちの切り替え次第でいいお相手に出会えますよ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あなたは「夢見る夢子さん」じゃないですか?「白馬に乗った王子様がきっと
私の目の前に現れる!」と思っていませんか?


確かに「白馬に乗った王子様(容姿端麗、高年収、高学歴など)」は居ます。
でも現実未婚男性の全体の1~2%にすぎません。そういう男性は同じく未婚女
性の数パーセントの若くて容姿端麗の女性を選びます。

どうしても結婚相談所に登録されている男性のプロフィールを閲覧している
と、内外とも条件的に良い男性に目が行きます。女性の多くがそういう男性に
お申し込みをしますので、残念ながらなかなかお見合いが成立しないのです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<あなたは結婚相手に何を求めているのですか?>
あなたが「結婚相手にどういう人がいいのか?」を具体的に書き出してみてく
ださい。いっぱい思っていることを書いてみてください。
次に消去法で、これは大事と思うことは5つ残してあとは消してください。
そこからもう2つ削って、最後3つに絞ってください。

その3つがあなたにとって譲れない条件になります。言い換えればその3つが
満たされば、あとは気になるところがあっても妥協して下さい。
いい意味の妥協は大事なことです。決して負けではありません!


人間というのはいくらでも欲があります。欲を言ってたらキリがありません。
世の中には完璧な人などいません。自分自身それぞれに長所もあり欠点もいっ
ぱいあると思います。

「恋愛をして結婚したい!」と人はよく言いますが、恋愛しても結婚できない
場合もありますし、私みたいに大恋愛して結婚しても、のちに離婚することも
あります。😣

~~~~~~~~~~~~~~~~~

<もう、夢見る夢子さんを卒業しましょう!>
結婚生活に一番大切なのは、「誠実さと相手への思いやり」だと私は思いま
す。
あとは、「相手の足りないところを補い合う」という努力の積み重ねしかない
のです。

結婚相手に求めるものは「条件」ではなく、
♡自分と同じ様な価値観を持っている人
♡相手を思い遣れる人
♡一緒に居て居心地のいい人
など、内面の部分が大事だと思います。

  ~~~~~♡♥~~~~~♡♥~~~~~♡♥~~~~~😊✌



アーカイブ

このページのトップへ