グチの多い人は自分も周りの人も不幸にする。

「あの人のお蔭で…」「○〇さんはとてもいい人で素敵ね」など人を褒めれる人と接して
いると、何か気持ちがいいもので、この人はきっと幸せな人なんだな~と想ってしまいま
す。
逆に人の悪口をよく言ったり、不平不満を口にする人に会うと、何かイヤ~な気がして、
この人は感謝の気持ちの薄い不幸な人だとがっかりしてしまいますね。

「引き寄せの法則」というものがあって、人が喜ばないような言動を繰り返すとそれと同
じようなことが引き寄せられて、自分の身にも同じようなことが起こるというものです


本人だけではなく周りの人にも影響がありますから、人が喜んでくれる言葉、人のために
なる行いをずっと続けたら、きっと自分自身も周りの人も幸せな気持ちで過ごせるのでは
ないでしょうか。

自分自身が人やモノに『感謝の気持ち』があれば、不平不満は出て来ないと思います。

常に不満を感じている人は、「自分は何者?どれだけ出来ている人間?
いろんなことに感謝出来ているか?」….ちょっと
反省してみては如何でしょうか。

ある人はこう言っています・・・
朝目が覚めたとき、今日も「自分が生きている!ということに感謝!」。

ステキですね


今日は私の好きな「サイト:画道師範Naomi」さんのブログからの抜粋です。
Naomiさんはとても素敵な女性です。

~~~~~~~~~~~~~~~~


《口ぐせを変えるだけで人生は変わる。
周りの人との関係も変わっていく。使う言葉を変えよう。》

何気ない、一言かもしれません。

あまり、考えもせずに発していることかもしれません。

 

でも、口ぐせは、人生を決めます。

 

「疲れた」が口ぐせの人は、自分を認めてほしい人です。

「忙しい」が口ぐせの人は、いつも不安を抱えている人です。

「しんどい」が口ぐせの人は、自分を構ってほしい人です。

「眠い」が口ぐせの人は、自分が満たされてない人です。

 

これを無意識に言い続けていると、ますます自分の人生が疲れていきます。

 

周りにいる人にも一気に伝染し、周りも疲弊させます。

 

疲れたときは、「よし!今日もやりきった!楽しかったな♪」

忙しいときは、「わ、いつも超人気者だな!」

しんどいときは、「体さん、ごめんね〜感謝♡」

眠たいときは、「眠れるって幸せ〜♡」

 

に、変えてみましょう。

 

 

口ぐせを変えるだけで、人生が変わり

口ぐせを変えるだけで、周りの人たちとの関係も変わっていきます。

 

 

小さな言葉一つ一つが、自分の人生を左右する意識を作っていくのです。

 

いつも、どんな言葉を使っていますか?


◆◇◆  ◆◇◆ ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆😊✌

アーカイブ

このページのトップへ