【婚活】結婚したくても結婚出来ない人は「多くの勘違い」をしていませんか?


結婚相談所に入会したものの、「なかなか出会いのない人」「せっかく出会っ
てもなかなか交際・結婚相手を決めれない人」が多くいます。

あなたは「結婚」そのものを勘違いしていませんか?
交際期間中は楽しいことばかりですが、実際の結婚生活は山あり谷あり、楽し
い事もありますが、辛いこと、しんどいこと、相手との食い違いなどいっぱい
あります。
しっかりプラス面、マイナス面も理解した上で、婚活に臨みましょう。
自分の中で一緒に長く暮らしていくために何が大切かよく考えて見て下さい
ね。

婚活をしている人で、「相手に求め過ぎている人」が大変多くいます。
あなたが相手に求めている多くのものを、同じようにあなたは相手にしてあげ
れますか?


“ギブ&テイク“の気持ちいつも忘れないで下さいね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私たち結婚相談所の結婚カウンセラー(アドバイザー)・仲人さんたちは結婚
を希望されているみなさんが早くいいお相手に出会われて、幸せな結婚される
ためにいろいろアドバイスをされたり努力されていると思います。

ところが肝心の会員さんたちが、お相手に対して求められるものが高すぎたり
多すぎたりで、お見合い~交際~結婚へとはなかなかスムーズに進めません。

あなたは何のために結婚したいのですか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<婚活での“勘違い”>
(サイト:婚活サイトまとめ・あなたに合った婚活をしよう
 より抜粋)
◇今まで自分が独身なのは、多忙のせいだけだと思っている。
自分はまぁまぁスペック高いんだけど忙し過ぎて結婚出来なかっただけアピー
ル。激務で高スペックである人ほど、隙間を見つけて恋愛もそれなりにこな
し、結婚しているのが実情。

◇見た目が若いから大丈夫だと思っている。
男性が若い女性を求めるのは見た目の問題ではなく、若い女性に自分の元気な
子供を産んでほしいから、少しでも若い女性と結婚したいと願っている。

◇昔からモテていたから婚活も余裕?
恋愛に求める相手と結婚に求める相手が違うのは男女とも同じ。婚活におい
て女性は家事や若さ、そして今や女性でも経済力が問われる時代に。
「今までモテてたから大丈夫」ではありません。

◇「普通の人」ってどんな人?
女性の希望を聞くと「普通の人でいいんです」と言う。「年収、身長、学歴、
見た目」この4項目すべてを普通に水準でクリアしている男性って?
かなりレアキャラでおそらく婚活しなくとも売約済みな人がほとんど。

すべての項目において「普通」越えの人を求めている限り、永遠に“理想の男性
“を追い求めて婚活市場をさまようことになるでしょう。 

<他人のせいにしていませんか?>
「いい人がいないから」「自分を分かってくれる人に出会えないから」と理由
を全て他人のせいにしていませんか?

「いい人がいないのではなく、あなた自身の「いい人」の基準が高すぎるので
は?


自分ではベストを尽くしているはずなのに、婚活がうまくいかないのには、や
はり自分自身にも何かしらの問題があるのでは?と考えるのが自然です


  ~~~~~♡♥~~~~~♡♥~~~~~♡♥~~~~~

アーカイブ

このページのトップへ