【婚活】「なかなかいい人に出会えない!」の「いい人」とは?


結婚相談所で婚活されているみなさんの多くは、「なかなか結婚相手を決めれ
ない!」
という人が多いと思います。

申込み、申し込まれから「お見合い」が成立し、お見合いでも「なかなか思っ
た人に出会えない」
と嘆く人もいます。30~40年生きて来て、今までにも結
婚したいと思うようないいお出会いがなかったんですから、急にすぐすぐは自
分の思うような人に出会えないのではないでしょうか。

プロフィールからまず相手のお写真を見て、自分好みの人を選びそこから住ま
い、学歴、身長、体重、年収、職歴、自己PR等々を閲覧し、やっとたどり着
いたお見合いですが、これから大事なのはその方の実際の外見、一番大事なそ
の人の性格、考え方、相性は「会ってみないとわからない」のです。

もう一つ言えば、付き合ってみないと分かりません。

実際に私たちが何気に自分が日常接している人たち、電車の中であるいは街中
でそんなに見るからに素敵な人って、決してそんなに多くはないと思います。
プロフィールの写真でも、私が実際にお見合いのご紹介でお相手の会員様とお
会いして、写真通りの人は少ないと思います。

別に私はお見合い写真は2~3割増し、それでいいと思っています。特に男性は
「美人さん」にはとても弱いので、プロフィールの写真はキレイにこしたこと
はありません。別人みたいでは困りますが、たくさんの中から選ばれるために
は、それなりに笑顔でチャーミングな写真でないと選ばれにくいですから。
お見合いに繋がれば、あとは「その人の中味」で勝負すればいいのです。
とにかくまず出会えなければ、「婚活」は始まりません。

~~~~~~~~~~~~~~~

「なかなかいい人に出会えない!」

結婚相談所で成婚される年齢で一番多いのは30代、次は40代です。
日本での最近の厚労省のデータによると、平均初婚年齢は、男性31歳、女性
30歳
だそうです。
この現実知っていらっしゃいましたか?
最近結婚適齢期が遅くなっているとは言うものの、結構男女とも20代で結婚さ
れている方も多いんですね。30代で結婚相談所に入会された方は、自分の結婚
相手となる人が、すでに結婚されている人も多いと分かって頂きたいのです。

「いい人がいない」の「いい人」はどういう人を指して言うのでしょうか?
何十人もお見合いしても、いいお相手が見つからない!と言う人がいます。
でも何十人は自分がお見合い・交際相手に一応選ばれた人たちです。
自分のお相手として平均的な人たちではないのでしょうか?
私はこういう人は何に対してもなかなか満足できない人だろうなと思ってしま
います。

本当に早く結婚したいと思われるのなら、自分の理想ばかり追い求めるのでは
なく、誰でも欠点長所があるのが人間ですから、お見合い・交際に進めたら、
お相手と「結婚観」についてよく話し合って、共感部分が多ければ良い意味の
妥協はされるべきだと思います。

結婚生活は「妥協」なくしては成り立ちません。
自分の理想(自己主張)ばかりを通し続けたい人は、
きっと独身のままの方が幸せだと思います。
「お互いの思いやり」をなくしては不幸な結婚生活になります。😥✌

  ~~~~~♡♥~~~~~♡♥~~~~~♡♥~~~~~









アーカイブ

このページのトップへ